2022/01/05

健康管理シートのすゝめ

コロナ時代の栄養管理

セルフコントロールを成功させる秘訣

私たちの日常には誘惑が溢れています。誘惑に晒されて、衝動にかられる場面で、自分自身の反応をより良い方向に変えていくことを『セルフコントロール』( 目標達成に向け継続的行動をするための心の働き)と呼びます。日々、ご相談を受ける中で、多くの方が「健康になりたいと思っているものの、行動に移せない」ということに悩んでいることを感じています。目標を達成するには、やる気を起こすだけではなく、自分自身に負担を掛け過ぎることなく、目標に向けた行動を自然と行えるような状況や環境を作り出すことが、セルフコントロールを成功させるための重要なポイントではないでしょうか。

その第一歩! それは、「自身( 家族)」の「心身の状態」を「具体的」に見つめ直すこと。

皆さんは日記を付けられたことはありますか? 日々の日常で起きた出来事、そのとき抱いた感情、考えたことなど、何も思うことなく過ぎると忘れてしまいますが、読み返すと反省、改善したり、自分や家族の成長を感じたりすることがあるかと思います。ご自身を見つめ直すことは、自然と習慣を変容させ、健康な心身を保つことに繋がります。ぜひ小さな一歩を。

今回ご提案するのは、「健康管理シート」です。ご自身の心身の状態を把握した上で、生活習慣との関連性を考え、日々の具体的行動を意識的に変えるきっかけにしていただけたらと思います。メモのところには、三食で食べたものや活動量などを記載しておくと、「摂取」と「消費」の「エネルギー収支バランス」が分かりやすくなります。

健康管理シートだけでなく、日々の食事を写真に撮って振り返ることができるようにしたり、健康管理アプリを使用したりするなど、ご自身( ご家族)に合った方法で、セルフコントロールができるように環境を整えてあげてください。

人間誰しも完璧ではありません。皆さまがどうか試行錯誤しながらでも、より健康的な未来の自分( 家族)と出会えることを願っております。

illustration(title): 東京家政大学造形表現学科 片山 未唯