里芋とベーコンの和風みそキッシュ

里芋とベーコンの和風みそキッシュ

材料

(直径15cmのタルト型1台分)
里芋……3 個
しめじ……1/2 パック
ベーコン(厚切り)……30g
こしょう……少々
パイシート(冷凍)……1 枚
とろけるチーズ……1 枚
<A>
みそ……大さじ1
みりん……小さじ1
<B>
卵……1 個
牛乳……50ml

栄養価

(1/2 切れあたり)
エネルギー 432kcal
たんぱく質 13.4g
脂質 30.6g
炭水化物 25.9g 
ビタミンA 65μgRE 
食物繊維 3.6g 
食塩相当量 2.1g

作り方

【下準備】
・里芋は500W の電子レンジで4 分半加熱する。
・オーブンを200℃に予熱する。
・パイシートを室温に戻し、麺棒で伸ばしてタルト型に敷く。縁からはみ出した部分は切り取り、フォークで底に穴を開ける。

1. 里芋は一口大の角切り、しめじは石突を取りほぐす。ベーコンは5mm角のダイス状に切る。
2. サラダ油を熱したフライパンでしめじ・ベーコンを炒め、火が通ったら里芋を加え、こしょうを振り掛けて炒める。
3. 200℃に予熱したオーブンでパイシートを10分空焼きし、粗熱を取る。〈A〉を混ぜ合わせパイシートの内側に塗る。
4. ボウルに〈B〉を混ぜ合わせ、3の型に2の具材と〈B〉の卵液を流し入れる。
5. とろけるチーズを表面にのせ、200℃に予熱したオーブンで45分焼く。お好みで、ねぎ(分量外)を散らす。

ついつい冷たいものを食べ過ぎたり、夏バテによる食欲不振などで疲れ果てた胃腸をやさしくいたわるレシピをご提案します。里芋のぬめり成分であるムチンは胃の粘膜を保護し、電子レンジ加熱によりムチンの流出が抑えられ、焼き立てのキッシュは冷えた身体を内側から温めてくれます。

レシピ考案者

女子大生が考えたヘルシーレシピ

東京家政大学栄養学科 金木 夏美さん

コメント :

食物繊維が豊富な里芋がゴロゴロ入った食べ応え抜群のキッシュです。