夏野菜のカラフルケークサレ

夏野菜のカラフルケークサレ

材料

(22×9.5×6㎝のシリコン型1台分)
●ホットケーキミックス 200g
●卵 2個
●牛乳 大さじ4
●オリーブオイル 大さじ2
●塩・ブラックペッパー 少々
●かぼちゃ 1/8個(180g)
●ミニトマト 10個
●ピーマン 2個
●ウィンナー 5本

栄養価

(22×9.5×6㎝のシリコン型1台分)
エネルギー  1,916kcal
たんぱく質  65.7g
脂質     87.0g
炭水化物   216.8g
カルシウム  978㎎
鉄      5.7g
食物繊維   16.1g
塩分     7.8g

作り方

1.フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎと輪切りにしたウィンナー、一口大に切ったかぼちゃを炒め、塩・こしょうで味付けをする。
2.ホットケーキミックスに溶いた卵、牛乳、オリーブオイル、塩、ブラックペッパーを入れ、混ぜる。
3.②に①で炒めた具と半分に切ったミニトマト、輪切りにしたピーマン、各チーズを混ぜる。
4.型に③を流し入れ、お好みで取り分けておいた飾り用のかぼちゃ、ミニトマト、ピーマンをトッピングする。
*シリコン型が無い場合、クッキングシートの使用、または型にバターを塗っておく。
5.180℃のオーブンで、約40分焼く。

気象庁によると、日本では7・8月にもっとも多く紫外線が観測されるそうです。紫外線が気になる今の時期は体内から肌をケアする夏野菜が特にオススメです。「ケークサレ」とはフランス発祥の甘くないケーキのこと。
堀部さんのケークサレは小麦粉・バターの代わりにホットケーキミックス・オリーブオイルを使い、手軽に作れるよう工夫されています。

レシピ考案者

女子大生が考えた一品料理レシピ

東京家政大学栄養学科 堀部彩実さん

コメント :

たくさんのアレンジが楽しめます。今回は夏野菜を使い、ノーマルな味付けですが、旬の野菜やじゃがいも、ツナなどを使ったり、カレー粉やピザソースなどを入れて、違う味も楽しめます。贈り物にも最適で、カップケーキ型や丸いケーキ型で焼いてもかわいくなります。作り方も混ぜてオーブンで焼くだけなので、とてもシンプルです。自分だけのオリジナルケークサレをあなたも作ってみませんか?