夏野菜たっぷりのヘルシー鶏肉

夏野菜たっぷりのヘルシー鶏肉

材料

(2人分)
鶏むね肉     200g
しょうが     2かけ
塩・こしょう   少々
なす       84g
ズッキーニ    120g
パプリカ(赤)  80g
枝豆(さやなし) 80g

【ソース】
モロヘイヤ    20g
トマト      120g
梅干し(種ぬき) 24g
かつおだし    200ml
片栗粉      適量

栄養価

(1人分)
エネルギー  318kcal
たんぱく質  27.5g
脂質     14.4g
炭水化物   20.4g
塩分     3.8g

作り方

1.なす、ズッキーニは半月切り、パプリカは1cm角に切る。枝豆は茹でておく。
2.鶏肉を食べやすい大きさに切り、しょうが、塩・こしょうで下味をつける。
3.1と2を180℃のオーブンで10分、さらに200℃で5分焼く。
4.モロヘイヤソースを作る。トマトは一口大に、梅干しとモロヘイヤは細かく刻む。
5.鍋にだし汁を入れ、同量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、冷ます。
6.5が冷めたら4のソースを入れて混ぜる。
7.器に野菜を盛り付け、その上に鶏肉を乗せる。
8.さらに6をかけて出来上がり。

ガラスの器で楽しむ夏にぴったりなレシピをご紹介します。夏野菜のビタミンカラーを生かすため、盛り付けに工夫を凝らしました。
旬の夏野菜は水分摂取や体を冷やす効果があるほか、その鮮やかな色素は体内で発生する活性酸素を除去する効果があります。オリジナルソースに使うモロヘイヤは、ビタミン、食物繊維、鉄・カルシウムなどのミネラルが野菜の中でもトップレベルの含有量を誇ると共に、ネバネバ成分のムチンには消化・吸収を助ける効果があり、疲れた胃にもオススメです

レシピ考案者

女子大生が考えた一品料理レシピ

東京家政大学栄養学科 草水 亜美さん

コメント :

オーブンで余分な脂を落として焼くことで、さっぱりヘルシーに仕上げた鶏肉と、たっぷりの夏野菜をモロヘイヤソースで食べる暑い夏にぴったりの一品!