ほくほくかぼちゃのチーズ焼き

ほくほくかぼちゃのチーズ焼き

材料

(2人分)
かぼちゃ …… 160g
鶏ひき肉 …… 160g
塩 …… 少々
こしょう …… 少々
たまねぎ …… 1/2 個
キムチ …… 80g
ごま油 …… 小さじ1
スライスチーズ( 溶けるタイプ)…… 30g
〈A 〉
しょうゆ …… 小さじ1
はちみつ …… 小さじ1
酒 …… 大さじ1
豆乳(調製)…… 大さじ1

栄養価

(1人分)
・エネルギー 365kcal 
・たんぱく質 21.6g 
・脂質 16.7g
・炭水化物 29.3g 
・ビタミンA 340 μgRE 
・食物繊維 4.8g 
・食塩相当量 2.3g

作り方

1. かぼちゃは1cm幅に切り、耐熱容器に入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱する。
2. 鶏ひき肉は塩・こしょうを振り、たまねぎは薄切りにする。キムチは一口大に切る。
3. ごま油を熱したフライパンにたまねぎを入れ、半透明になるまで炒める。鶏ひき肉を加え、さらに炒める。
4. 鶏ひき肉に火が通ったら、キムチと〈A 〉を加えて炒める。1のかぼちゃを加え、よく混ぜながら水気が少なくなるまで炒める。
5. 耐熱容器に4を盛り付け、スライスチーズをのせて、600Wのトースターで焦げ目が付くまで焼く。

風邪に負けない身体を作るためのレシピをご提案します。キムチなどの発酵食品を使用することで腸内環境を整え、食材を大き目に切ることで噛む回数を増やすことができるレシピになります。よく噛んで食べることで食材に含まれる栄養素の消化・吸収が促進され、免疫力の向上が期待されます。また、満腹感が得られやすくなるので、食べ過ぎの予防にもなります。

レシピ考案者

女子大生が考えたヘルシーレシピ

東京家政大学栄養学科 古屋 有紗さん

コメント :

かぼちゃと発酵食品のキムチを使った新しい食べ方にチャレンジしてみてください。とろっとしたチーズが全体をまろやかにしてくれるので、おかずに最適です。