ねぎみそ焼きおにぎり~豚肉れんこんみぞれがけ~

ねぎみそ焼きおにぎり~豚肉れんこんみぞれがけ~

材料

(2人分)
〈ねぎみそ焼きおにぎり〉
小ねぎ……2 本
みそ……大さじ2
みりん……大さじ2
ごはん……160g
サラダ油……小さじ2

〈れんこんみぞれ〉
れんこん……1/2 節
豚ロース肉……80g
白だし……大さじ1
水……240mL
小ねぎ……お好みで

栄養価

(1人分)
エネルギー 389kcal
たんぱく質 12.4g
脂質 13.1g
炭水化物 50.5g
ビタミンA 8μ gRE 
食物繊維 2.2g 
食塩相当量 4.3g

作り方

【下準備】
小ねぎは小口切りに、れんこんは皮をむいてすりおろす。

1. ボウルに小ねぎ・みそ・みりんを加えて混ぜ合わせる。
2. 1に温かいごはんを加え、まんべんなく混ぜたら成形し、おにぎりを2 個作る。
3. フライパンにサラダ油を引いて熱し、焼き色が付くまで弱火で加熱する。裏返して両面に焼き色を付ける。中火にし、片面を15 秒ずつ加熱して表面をカリッとさせる。
4. 鍋に白だし・水を入れて火にかけ、沸騰したら弱火にし、豚ロース肉をくぐらせて火を通す。
5. すりおろしたれんこんを加え、一煮立ちしたら火を止め、れんこんみぞれを作る。
6. 器に3の焼きおにぎりを入れ、上に4の豚ロース肉をのせる。5のれんこんみぞれを注ぎ、お好みで小ねぎを散らす。

夏の暑さに負けない体作りをサポートするレシピを提案します。
豚肉に含まれるビタミンB1がエネルギーの産生を助け、香ばしい香りとねぎみその濃い味付けが食欲をそそり、れんこんみぞれが優しく胃腸をいたわる焼きおにぎりのレシピです。

レシピ考案者

女子大生が考えたヘルシーレシピ

東京家政大学栄養学科 菅原 媛可さん

コメント :

香ばしい香り、ふわふわ食感、優しい味付けが三位一体となって、するすると食べられます。疲れたときや食欲がないときにもおすすめです。