きのこたっぷりパン包みシチュー

きのこたっぷりパン包みシチュー

材料

(2個分)
玉ねぎ   1/4個
マッシュルーム 1個
しめじ     10g
まいたけ    10g
オリーブオイル 適量
小麦粉   大さじ1
バター     15g
牛乳    1カップ
クリームチーズ 20g
塩・こしょう  少々
鶏がらだし 小さじ1/3

【サンドイッチ用】
食パン     2枚
卵黄      1個

栄養価

(1個あたり)
エネルギー 285kcal
たんぱく質 9.0g
脂質 18.3g
炭水化物 20.7g
塩分 2.0g

作り方

1.玉ねぎを繊維と垂直に薄切りにし、マッシュルームも薄くスライスする。しめじ・まいたけは程よい大きさに分ける。
2.鍋でオリーブオイルを熱し、①を炒める。しんなりしてきたら、小麦粉を茶こしでふるいながら入れ、バターと一緒に焦げないように炒める。    
3.牛乳を加え、よく混ぜながらじっくりと煮込む。煮込みながら細かく刻んだクリームチーズを茶こし等を使いながら溶かす。 
4.とろみが出てきたら塩・こしょう、鶏がらだしで味を調え、カップによそう。
5.めん棒で薄く延ばした食パンをカップにふたのように張りつけて、表面に水少々で溶いた卵黄を塗る。
6.トースターで2分ほど焼く。

いまや人工栽培技術が発達し、一年中食べられるきのこですが、野生のきのこは今が旬です。そんな秋を感じられるきのこを使ったレシピをご紹介します。
「きのこたっぷりパン包みシチュー」はパイの代わりにサンドイッチ用の食パンを使ったアイディアが光ります。いつものシチューにひと手間加えて、見た目もかわいいおもてなしメニューに大変身です。
秋は、食べ物がおいしくついつい食べ過ぎてしまいがちです。きのこは、低カロリーですが旨味成分が多く、食物繊維が豊富なため、たっぷり食べても実は低カロリーという食欲の秋の食べすぎ防止に一役買ってくれる食材といえます。

レシピ考案者

女子大生が考えた一品料理レシピ

東京家政大学栄養学科 関 恵理子

コメント :

秋を代表するきのこ類をふんだんに使ったレシピです。手作りすると手間暇のかかるパイ包みですが、パンを使うことで簡単にできちゃいます。季節やイベントによって、中身をパンプキンやビーフシチューにするのもオススメなアイディアレシピです。