おかずにホクホクスイートポテト

おかずにホクホクスイートポテト

材料

◆材料(直径10cm容器1皿分)
・さつまいも  1本(250g)
・玉ねぎ    1/4個
・枝豆     20g
・牛乳     50ml
・卵黄     1/2個
・ごま油    小さじ1
・サラダ油   小さじ1
・塩・こしょう 少々

栄養価

◆栄養価(1皿分)
エネルギー 437kcal
たんぱく質 8.7g
脂質 13.2g
炭水化物 70.6g
食物繊維 9.9g
塩分 1.1g

作り方

1.さつまいもは洗い、皮のついたままラップに包み、電子レンジ(600w)で4分30秒加熱する。熱いうちに皮をむき、ボウルに入れてすりこぎやヘラでつぶし、裏ごしをする。
2.①に牛乳25mlを加え、なめらかになるように混ぜる。
3.フライパンにサラダ油をしいて、みじん切りにした玉ねぎを入れる。残りの牛乳を加え、蒸し焼きにする。味付けに塩・こしょうする。
4.②のボウルに③の玉ねぎと枝豆を加える。ごま油を加えて、具をつぶさないようにさっくり混ぜ、塩・こしょうをふる。
5.およそ直径10cm幅の耐熱性容器に④をきれいにつめる。
6.かきまぜた卵黄に水を少し入れてゆるめ、生地にまんべんなくかける。
7.予熱した150℃のオーブンで15分程、焼き色がつくまで焼く。

さて本年最初のレシピは、お正月太り解消にオススメの食物繊維が豊富なレシピです。沼尻さんはお菓子に使うイメージが強いさつまいもを、みんなで取り分けられるおかずにしてくれました。さつまいもの旬は秋頃ですが、水分がある程度抜けた1〜3月頃がもっとも美味しいと言われています。ごま油の香りが感じられる一品です。

レシピ考案者

女子大生が考えた一品料理レシピ

東京家政大学栄養学科 沼尻沙貴さん

コメント :

さつまいもにはカロテン・カルシウム・食物繊維・ビタミンB1・B2・C・Eなどが豊富に含まれています。食物繊維は便秘、大腸がん、動脈硬化の予防、血中コレステロール値を下げる作用があります。冬の寒い時期に不足しがちな栄養素をホクホク美味しく摂取しましょう。