魅地探索(9)宮城県石巻市・田代島

◇豊かな海産物とマンガを軸に
震災を乗り越え観光復興を目指す

宮城県東部の太平洋沿いに位置する石巻市。黒潮と親潮がぶつかる世界三大漁場として知られ、豊かな海産物が地元経済を支えてきた。東日本大震災で街は壊滅的な被害を受けたが、石巻市復興基本計画を軸とした各種復興計画を進めており、観光面においても2014年に策定された「石巻市観光復興プラン」に基づき「食のまち・いしのまきプロジェクト」「MANGA観光プロジェクト」「三陸復興国立公園プロジェクト」などの取り組みを進めている。

 

石巻の金華山沖は、ノルウェー沖、カナダ・ニューファンランド島沖と並び「世界三大漁場」と称されるほど、海産物に恵まれたエリア。サバ、カツオなどは、金華ブランドとして広く流通しているほか、牡蠣やホタテ、ホヤといった貝類は種類が豊富な上、どれも身が大ぶりで味がいいと評判だ。

 

栄養豊富な三陸・金華山漁場で養殖されたほたてはまさに一級品で、甘味が強く肉厚なのが特徴です。(写真提供;石巻市)

栄養豊富な三陸・金華山漁場で養殖されたほたてはまさに一級品で、甘味が強く肉厚なのが特徴です。(写真提供;石巻市)

 

また、萬画家の石ノ森章太郎氏が、石巻市に隣接した登米市出身であることから、2000年前後からマンガを軸とした街おこし構想を立ち上げた。2001年に石巻市内に「石ノ森萬画館」を開設したのを皮切りに、市内に「マンガロード」やマンガにちなんだ各種モニュメントを設置、さらにアニメ関連のオリジナルイベントを実施するなどして、「石巻まるごとMANGAランド」の観光地づくりを進めている。

仮面ライダーやサイボーグ009などで知られる萬画家石ノ森章太郎のマンガミュージアム。館内には貴重な原画はもちろん、作品の世界を立体的に再現した展示やアトラクション、オリジナルアニメの上映など石ノ森ワールドを満喫できます。(写真提供;石巻市)

仮面ライダーやサイボーグ009などで知られる萬画家石ノ森章太郎のマンガミュージアム。館内には貴重な原画はもちろん、作品の世界を立体的に再現した展示やアトラクション、オリジナルアニメの上映など石ノ森ワールドを満喫できます。(写真提供;石巻市)

 

中でも人気なのが、田代島にあるキャンプ施設「マンガアイランド」。里中満智子氏や、ちばてつや氏といった有名漫画家がデザインした「マンガロッジ」で、コアなマンガファンを中心に、年間600~700人の利用があるという。

 

その田代島は、一方で「猫の島」としても知られている。60人強といわれる島の人口に対して、100~150匹の猫が島内に生息。近年、メディアで取り上げられて注目され、SNSなどの口コミにより海外からも多くの観光客が訪れるようになった。

 

島に渡る船便は、石巻港からの航路と、隣の網地島をつなぐ航路があり、容易に行き来できることから、今後も観光客は増え続けるものと思われる。

田代島は「猫の島」といわれるほど、島内には多 くの猫たちが暮らしています。昔は、猫の行動で 漁の良し悪しを判断していたとも言われており、 島には猫が祀られた『猫神社』もあります。その 『猫神社』が平成21年4月、国土交通省『島の宝100景』に選定されました。(写真提供;石巻市)

田代島は「猫の島」といわれるほど、島内には多くの猫たちが暮らしています。昔は、猫の行動で漁の良し悪しを判断していたとも言われており、島には猫が祀られた『猫神社』もあります。その『猫神社』が平成21年4月、国土交通省『島の宝100景』に選定されました。(写真提供;石巻市)

 

 

◆石巻市の概要

人口/146,684人(男性:71,367人・女性:75,317人)
世帯数/61,199世帯(2017年7月末日現在)

平成17年4月1日、石巻市・河北町・雄勝町・河南町・桃生町・北上町・牡鹿町の1市6町が合併し、現在の石巻市が誕生しました。石巻市は、宮城県の北東部の太平洋沿岸地域に位置し、555㎢の市域を有する県下第二の都市です。

 

岩手県から流れる北上川が本市に入ったところで、二手に分かれ、それぞれ追波湾と仙台湾に注いでいます。北上川流域は、肥沃な平野となっていて、仙台湾側の河口周辺が最大の市街地となっています。市の東部と牡鹿半島は、北上山地の最南端に位置し、風光明媚なリアス式海岸となっています。

(石巻市のホームページ「石巻市の概要」より)

Print

交通アクセス

Print

 

◇マンガを活かした街づくりを世界に発信
大型客船誘致で全国から誘客を

石巻市産業部観光課・観光プロモーショングループ 主査 髙馬 一世 氏

石巻市産業部観光課・観光プロモーショングループ
主査 髙馬 一世 氏

 

 

石巻市の観光客数は、東日本大震災の影響により、一時期減少していましたが、ここ数年は、年間200万人を超える観光客が足を運んでくれています。

 

特に石巻市として注力しているのが、マンガを活かした街づくりです。「石ノ森萬画館」をコア施設としながら、マンガロードなどのモニュメント設置やマンガのラッピングバス運行など、さまざまなマンガに関する施策を展開しており、今年は、世界のアニメファンの投票で決定する「日本のアニメ聖地88」にも選ばれました。

 

また、今話題の観光スポットといえば石巻湾の沖合に位置する田代島です。近年は「猫の島」として脚光を浴び、国内外から多くの観光客が訪れています。島の中央あたりには、猫を神様としてお祀りした猫神社があり、観光客の心をくすぐるスポットとなっています。

 

一方で、大型客船の誘致にも力を入れています。今年は「飛鳥Ⅱ」や「ぱしふぃっくびいなす」などを誘致し、全国からの誘客に成果を上げています。笹かまぼこなど地元を代表する特産品でおもてなしをし、街中の飲食店では金華ブランドの魚介類を寿司や刺身で味わってもらうなど、評価も上々。来年には乗客定員2,700人規模を誇る大型豪華客船「ダイヤモンド・プリンセス」の来港も予定されており、さらなる観光促進につながればと考えています。

 

(隔月刊ドクターズプラザ2017年9月号掲載記事)

 

2017.11月号
リスト
  • 1. 巻頭インタビュー
  • 2. ドクターヘリ
  • 3. よしこ先生のメンタルヘルス
  • 4. 海外で活躍する医師たち
  • 5. 健康インタビュー
  • 6. 健康サポーターえむぞぅくん
  • 7. 医療系学生インタビュー
  • 8. 地域医療・北海道
  • 9. 小黒先生の薬の話 Q&A
  • 10. 微生物・感染症講座
  • 11. 川柳漫語
  • 12. 女子大生が考えた一品料理レシピ
  • 13. 魅地探索
  • 14. 僻地・離島医療
  • 15. 読者プレゼント
  • 16.医療法
  • 17.病理診断科の紹介
  • 18.野菜考
  • 19.一期一会・この人に聞きたい!
リスト
  • 1. 西松 能子
  • 2. 横山 和之
  • 3. 天願 勇
  • 4. 小黒 佳代子
  • 5. 内藤 博敬
  • 6. 江畑 哲男
  • 7. 東京家政大学ヒューマンライフ支援センター
  • 8.竹内 千佳
  • 9.末松 直美